和泉郷土資料館企画展「九頭竜層群-ジュラ紀の海を知る-」

イベント

7月

8月

9月

10月

11月

大野市は、明治時代に日本で初めてジュラ紀のアンモナイトが発見された場所として知られています。
このジュラ紀のアンモナイトが多く発掘されている地層は「九頭竜層群」と呼ばれています。
企画展では、九頭竜層群の最新調査報告について新発見の化石をもとに紹介します。

開催期間中、化石そっくりな消しゴムづくり体験を実施します。特殊な粘土をアンモナイトや三葉虫、恐竜の歯などの型にはめて、化石そっくりな消しゴムを作ることができます。
【体験できる日】8月1日(日)、7日(土)、8日(日)、9日(月・祝)、14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日)
【時間】午前10時~午後3時

インフォメーション

住所 大野市朝日25−7
お問い合わせ先 大野市生涯学習・文化財保護課
電話番号 0779-65-5520
定休日 月曜(祝日の場合はその翌日)、祝日の翌日

越前おおの観光お役立ち!

無料Wi-Fi

FREE Wi-Fi

アプリ

越前おおの
観光ナビゲーション

【結なび】

結なび

iphone

android

パンフレット

デジタル
パンフレット