登山

ホーム > 観光サーチ > 登山 > 荒島岳

登山

荒島岳

奥越高原県立自然公園のほぼ中央、大野盆地の南東に位置する荒島岳(あらしまだけ:標高1,523.5m)は、「大野富士」とも呼ばれ、福井県内では唯一の日本百名山に選ばれた名峰です。大野盆地にそびえたつこの山は、古くから信仰の山としてあがめられています。大野市街地や勝山方面から見る美しい姿は、奥越の風景の中でも格別なものです。

 

勝原からのコースをたどると、標高700 mを越えるあたりから、登山道はブナの原生林につつまれはじめ、「もちがかべ」と呼ばれる急な登りを越える頃からダケカンバもみられます。春のシャクナゲの咲く頃や、秋の紅葉の季節には、四季折々の色で、訪れる登山者を迎えてくれます。一等三角点のある山頂は、360度展望が良く、北アルプスの峰々から白山、美濃・県内の山々を一望することができ、あらためて荒島岳の雄大さを感じとることができます。

 

登山コースは種々さまざま。自分にあったコースを選んで、登ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

登山ガイド

 

 

勝原コース(一般向け、登り3 時間10 分、下り2 時間20 分)

登り口/ カドハラスキー場、トイレあり

交通/ JR 越美北線勝原駅下車徒歩15分、市営バス白山線勝原駅下車徒歩15分

コースガイド/ 登山口までの交通までの交通の便が良く、一番ポピュラーなコース。最初スキー場のゲレンデを登るが、途中からはブナの原生林のなかを進むコースとなっている。

 

中出コース(一般向け、登り3 時間40 分、下り2 時間30 分)

登り口/ 蕨生(中出)集落

交通/ 市営バス白山線中休下車徒歩15 分

コースガイド/所要時間はかかるが、急な登りの少ない登山道。途中標高1,186m の小荒島の経由もできる。

 

佐開コース(一般向け、登り3 時間10 分、下り2 時間)

登り口/ 佐開 荒島養魚場

交通/堀兼線バス佐開口下車徒歩40 分

コースガイド/最初林道を登るが、登山口からは比較的時間のかからないコース。合流点まで、
比較的高い木はないため、登山道からの眺望はよい。

 

ホームページ

 http://osingaku.hp.infoseek.co.jp/

近くの宿

観光に便利です

 登山に戻る

大野市観光協会について | パンフレット・散策マップ | お知らせ | サイトマップ | お問い合わせ

上に戻る